スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

レーヌ

2009/01/19 Mon 09:00

2009年 1月 16日 正午

12歳 10ヶ月

実家の レーヌが 亡くなりました。


その日は 2年前 お別れをした
                そう(猫) の命日でした

IMG_00021_20090118220308.jpg


1996年3月9日生まれ



まだ目の開かない子犬の頃から

ブリーダーさんのところへ 祖父が通い レーヌを選んでくれて、

鹿児島からはるばる来てくれたレーヌ。




全然鳴かず

声が出ないんじゃないかと心配したくらい静かな子犬でした。




当時はブルマールというカラーは近所にはいなくて

散歩に行く度に

『きれいな色ですね~』といつも言われてたね。

『どうやって染めたんですか?!』って聞かれたこともあったよね。




フリスビーも上手で

周りに ギャラリー がいると テンションあがって

すごく 自慢げに キャッチしてたね。



3ヶ月ぐらい前までは 元気で

2週間前までは まだ歩けて

まさかこんなに早く お別れが くるとは思わなかった。



小さい頃から おうちの中ではトイレはしないコト トイレは外でするコト

それが身についていたから

立てなくなって 寝たきりになっても

力のない声で トイレ連れてって って 鳴いて 教えてくれたね。


とても優しくて 娘のルナのことを大事にして

ルナはずっとお母さんと一緒にいられて幸せだったと思うよ。





15キロだった体重も 半分になり

毎日の点滴 も大変だったけど

がんばってくれてありがとう。





レーヌが私たちの家族になってくれたから

私は もっと犬が大好きになって 4ワンとも家族になれました。


ルナと我が家の4ワンが元気でいられるように見守っていてね。

たくさん楽しい思い出をありがとう。


そう と 先代のダイナ と 仲良くね


ホントにありがとう

IMG_00011_20090118220523.jpg
スポンサーサイト
ワン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。